忍者ブログ
RagBattle

2017.10.18 Wed 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.11.03 Thu 「 トゥリモン争奪戦トゥリモン争奪戦

トゥリモン争奪戦の役割とか割合とか。

今回は基本的な役割、点差が無い状態でトゥリモンを入れるための配分。点差優勢時、劣勢時、初手トゥリモンを入れた場合入れられた場合、状況に応じて配分は変わります。
細かいこと書くと長いのでゲーム内かどこかで直接聞くといいです。


まず前提。配置と行動範囲の概略図





■基礎役割■
キーパー
 相手のトゥリモン輸送の妨害(優先)、リスポン狩り
広場制圧
 中央広場での輸送妨害、他役割への転身、視野の広さを活かして臨機応変に対応する役割
トゥリモン輸送
 中央から自陣へのトゥリモン輸送(優先)
キーパー狩り
 自陣で輸送妨害をするユニットを倒す(優先)、輸送の補助




■各役割の適正キャラ■
キーパー
 バリア職、回復職、遠距離ホーミングスキル持ち。主に耐久力があり逃げ回れるキャラ。
広場制圧
 タイマンのうまい人、視野を広く持てる人。キャラではなく中身次第。
トゥリモン輸送
 ソーマ、アミニストナギ等の自分中心攻撃を自動で続けるスキルを持っているキャラ以外。
キーパー狩り
 シュバルマン、イリシア、クロモド等。多段ホーミングスキルや、瞬間火力の高いキャラ。




■役割上の注意点■
○キーパー
キーパー数の目安は、下記の広場制圧付近も合わせて最低でも2、安定させるなら3。4以上居ると逆に効率が悪い。
○優先事項
生存重視。まず死なないこと。ただし残りのキーパー数、得点差を考慮に入れた上でトゥリモンと相打ちは有り。
可能な限り交戦は避ける。ただし初期配置でお互い1体も入らなかった場合はリスポン狩りも視野に。
常にミニマップを見る。ミニマップしか見なくてもいいくらい。リスポン狩りに夢中になってトゥリモンを入れられる可能性は極めて高い。赤点の位置は交戦中でも退却中でも常に把握する。
死んだら即戻り。キーパー狩りに混ざるのはリスクが高い。
・キーパー数が足りない場合は即伝達。気付いたら全員死んでることもある。
・大量にリスポンした時はガン逃げ。そこで死ぬと輸送を許すことになる。
○その他
・一番重要な仕事。
・物凄く神経を使うけど楽しい。


○広場制圧
マップ中央に居る為、ミニマップ範囲が一番広い。キーパーへの負担を軽減し、キーパーや輸送、キーパー狩りへの転身を行うことが可能な箇所。戦況を把握し、場合に寄っては全体への指示をする重要なポジション。
○優先事項
・基本は中央で相手にトゥリモンを渡さないのが仕事。
・人数を割けないので、助けを貰えずに常に相手と相対する。キルデスを行いながら常に全体の状況を見る必要がある。
ミニマップ上でキーパーに赤十字が付いたら即前へ。
・キーパー狩りが厳しい状況(相手のキーパー数が異常に多い)場合はキーパー狩りの補助。ただし自軍のキーパー状況を見るのを忘れないこと。
・キーパー狩りを免れて離脱したキャラへの圧力かけ。
リスポンしたキーパーの足止め。
・相手を引き付けて時間を稼ぐ。
○その他
・随一の仕事量。超難しい。
・全体を見て動ける人がいると物凄い安定する。


○トゥリモン輸送
諦めない心で何度でも挑む。輸送中絡まれる可能性がかなり高いので、殴られてやり返してはいけない。輸送ユニット数の目安は、可能な限り2。ここに人数を割いても効果は薄い。
○優先事項
・基本は中央付近でトゥリモンを持って輸送圧力をかけること。
常に一人は運び続ける。単機でも相手が見落とす可能性はある。
相手のキーパーが居ても運び続ける。運ばないと入らないし裏から新しいキーパーが来て挟み撃ちに合う。
輸送を行う時は常に2方向から。1方向よりも相手の注意を分散させて成功率を高める。片方は囮、もう片方が本命のように輸送するのが効果的。
一度に持つトゥリモンの数は1。2以上持つと潰されたときのリスクが極めて高い。輸送難度も上がるのでいいことがない。
○その他
・輸送がうまくいくととても気持ちいい。


○キーパー狩り
キルデスの腕が問われるポジション。トゥリモンを通すスペースを作ればいいので、臨機応変に敵の体力を操作する必要もある。キーパー狩り数の目安は3。ここが少ないとリスポン狩りしかされず、多すぎるとトゥリモンを入れられる。
○優先事項
・自軍の輸送キャラがトゥリモンを持ってくるタイミングに合わせてキルを取るのが理想。
・弱らせた時壁まで逃げるようであれば、位置を把握した上で赤十字放置も有り。
・死にぶっぱ上等。自分のリスポン地点が近い利点を活かす。
得点差によってはリスポン狩りで稼がれてしまうので、一番は輸送を成功させることを念頭に置いた立ち回りを。
○その他
・遠距離ホーミング持ちキャラを優先してキル。
・キルが取れない人、無意識でもキルドロメインで立ち回っている人は不向き。相手の体力を全快から0まで持っていける人が居るべき場所。




■全体の注意点■
・役割分担、比率が重要なゲーム
・上記の仕事は互角試合時、トゥリモンを入れるための効率的な配分なので、人数比率はケースバイケースで。相手のキーパー狩りと輸送が少なければキーパー1で足りることもあるけど出来るだけ減らさないのが理想。
・相手の人数比率が偏った時は必ず別の箇所に穴が空いている。そこを見落とさないように。
・大差を付けられてキーパー8とかやられたら泣いていい。そうならないためにこちらのキーパーは頑張って仕事をしましょう。
・開幕トゥリモン沸き位置は完全に運。移動速度32ホーミング持ちキャラは顔真っ赤にして開幕突っ走れば間に合ったりします。
・ミニマップを見ないと、自軍ポイント地点の石に敵が埋まってたりします。ミニマップを見ましょう。ずっと見てましょう。どこに居ても見ましょう。



トゥリモンに関しては以上。なんかあったら追加します。
PR
COMMENTS
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字